旅とバイクとビールとワンコ

特に目的もなく、世界各地を巡ってみるよ (H20.02.19~)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
切っても切れない関係ですね、鬱陶しいw

ここ最近GINにはまっております。大学生の時以来だ。
RONDON GINていうの、日本で見たこと無かった奴。700mlでP68と破格。
これまた格安のライムシロップで割って呑みます。
A液を全てペットボトルに注ぎますw
冷凍庫でキンキンに冷やしたGINをペットボトルに移し替えます。
アルコールが強いので固まりません、トロッとして美味しくなります。

次にライムシロップを半分入れます。甘くすると皆呑めるようだw
B液を半分に入れて、よくシェイクしたら完成です!
ライムシロップ1本でジン2本呑めるから大勢で呑む時には良いね。

そして、最後は卓球場へ!好きなだけ脳をシェイクしてくださいw
いつもより負けが多い?!そんなに呑みたいの?w
もちろん敗者はひたすら呑む。そして潰れる・・。ああああああ勝てねえええええ。

久々の馬鹿呑みだったー、酔いたくはないけど酔ってしまうと
ブレーカーが外れたも同然、ノンリミッターです。がぶがぶ

そして次の日ももちろん休まず授業へ。酒臭くてごめんね。
スポンサーサイト
セブシティのすぐ脇のマクタン島。一番近場のリゾート地。

今回は学校がダイビング奢ってくれる!w っていうからもちろん参加!
ヒャッホーイ!リゾートリゾート無料無料!ダイビングダイビング!!
リゾートならでは小さいながらも綺麗なプールがあります。
プール!でも魚いない(´・ω・`)

何かイタアアアアアアアア!!!!!!
;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ 宇宙服海中版 何かと思ったよw
宇宙までトリップしたかと思ったww Seawalkとか言うらしい・・滑稽
Coolです。 魚の餌付けしてるようできっと良い思い出になったことでしょう!

明らかに狙ったように沈められていたマーメイド像。
海中人魚モニュメントー!観光の為に沈めたんだろなー
人工漁礁沈めてくれた方が個人的には嬉しいけど・・冷静すぎ?w

何か分かる?バディーが黒い影に向かってずっと指してたが最初全然分からなかった。
岩かと思った黒い塊・・動いてる!?あー迫力が全く伝わらない・・カメラが・・いあ腕が悪い腕が。
魚オオオオ、鰯の群れ!!何万何十万匹いるか分からない物凄い数!!
メチャクチャ輝いて綺麗、群れの中に入るとまた別世界、ワープしてるみたいだった!
今日は宇宙ネタ多いなw コレは感動、こんなの水族館でも見れないぜー、ぐへへ。
これを追って違うデカイ魚が来ないかちょっと期待してたが無理だった、残念。
欲張りすぎかw

他にもクマノミとか、カラフルな小魚も沢山いたけど、鰯の大群には適わないや。
たまには冬仕様になりたくてスカーフ購入!!さすがに今回は古着じゃないので高いです。
300円弱だが、この値段なら日本でも買えるもんね。でも衝動には逆らわないよ、俺素直だしw
この暑いのにスカーフとか突っ込みは無しよ
冬はこないけど、冬並みに寒い冷房の環境にマッチング!ここでも日本人は
変わっているということを披露。 そうです日本人は皆変わってるんですよw

俺の仲良しルームメイト 懐っこくて可愛い弟分
早速、着込んでお出かけ。俺が韓国人と間違われるのは周りが韓国人ばかりだからで、
決して似てるとか近いとかそういうわけではないと思いますが、何か?w
また黄昏れたくなって・・一人島巡り。集団生活に慣れると一人旅が異様に感じるね。
何でかって、英語の成績が地味にしか伸びてなかったからだよ!チクショ

Cebuから近いんだが、あまり知られていないCamotes Islands ていう諸島へ
行ってきた!適当に検索してたら見つけたのだ。金曜深夜に見つけ、土曜の早朝には出発!
ここら辺は、一人旅の気楽な所だ。眠くて仕方ないがバスとボートで寝れるだろ。うん。

CebuからDanaoていう町までバス(P33)で1h程度。そこからボートに乗り換えて2h。
待ち時間合わせて4hて所かな。Cebuからの直行便もあったんだけど面白味ないから却下。
嘘!高いから止めただけw この島へは6:00と10:30(共にAM)の2便しか船がないので
非常に不便。でも船上からイルカが見れたから上機嫌v あとしっかり寝られたvv
Danaoの教会、外装が立派、中はシンプルだった。い、イルカだああああ!皆が騒いだ御陰でなんとか1枚撮れたw
島に渡ってから、SantiagoBeach(まるでチリ)までバイクタクシー(P40)で向かう。

宿が幾つかあると調べたからだ。島内はレイテ島を思い出させるような田舎。何もない。
ビーチに着くと、おぉ、物凄い広いビーチ!!これは今までにない景色だ、圧巻。
何処かしこで見れるような景色。南国の雰囲気はバッチシひれえええ!!しかも誰もいねええ!!うはあああああああ!
皆がこぞって向かいたがるBoracayなんかより静かで全然良い!シーズンオフで良かったw

土曜が曇り深夜大雨で日曜が快晴!両日晴れたら最高だったけど、さすがに雨期だときつい。
唯一の日陰はローカルの溜まり場、100%ナンパされるw日本の皆さん、これでも秋です秋!考えられない。
ちなみにこのビーチにはダイブショップが無い為、今回はダイビングせずです。

幾つか宿を巡って一番安い宿(P400)へ決める。あとは、適当にぶらぶらすると、ツーリストが
一人で歩いてるのが珍しいのか、暇なのか皆声を掛けてきてくれる。ご飯に呼ばれたり、
一緒に酒を呑んだり、凄くフレンドリーだ。一人旅の醍醐味だね、現地人とのコミュニケーション。
Traditional朝食!わざわざ家の中まで紹介してくれた!夜は凄く静かで声と笑い声が響く。そして皆陽気だ
次来たら家に泊めてやるとか、有難い事言ってくれるし!また来ます(`・ω・´)

帰りも6:00と11:00の便しか無い為ゆっくり出来ずに帰ることになったけど、久々の一人旅は
満足のまま終わった。なんと帰りもイルカに遭遇したし!!あれはテンション上がるv
子供達が無垢な表情を見せてくれる、島ならではだね子供達に弄ばれて、哀愁漂うワンコw 寒そうだ
また行く機会があったら、今度はローカルお薦めの洞窟を見に行ったり観光しようと思う。
どうか、観光地化されませんように!!

あ、後から聞いたんだけど、1、2週間前位のタイフーンでCamotes行きボートが転覆して
結構な人が死んだらしい・・こわ・・。無知が功を奏したね。知ってたら少しは躊躇した?!
この類のボートが1週間前に・・おそろしやー
世界的にお洒落と言われている日本人の端くれとして、小汚い格好はイメージ
よくないですね。というわけで、お洒落することにしました。冗談です、古着屋が
たくさんあるのでショッピング!

元々古着が好き。種類豊富、そして安いから。宝探し感覚。お金持ちになっても
古着を買いますか、着ますか?ハイ、着ます・・多分・・いあもしかしたら・・。
それくらい好きです(え? 日本の古着は高いから、ここぞとばかりにフィリピン古着
を漁ります。日本、韓国、中国から入ってきてる気がする。
価格はボロTシャツならP3~ある。P100~は高品質と言えるかな。

今回見つけたのが、7分丈パンツ*2、ロンT*1、薄地スウェット*1、合計P200!!
つまりP50/eachなのだ!安い!日本で買えば1桁違うかも知れない。
俺をよく知ってる人は、あーw と頷いてるはず。緑チェックのパンツはカッコイイが他と合わせにくい・・
7分丈パンツなんて普段穿かない物を穿いてみると、なんか余計にコリアンに
近づいてしまったような気がしないでもないが・・。細身で気に入った。

あ、相変わらず長袖だよ、どこも冷房がキツイのと、年中日射しが強いからね。
合理的!Tシャツも使い古したらドンドン変えていこう~っと(`・ω・´) 楽しかったぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。