旅とバイクとビールとワンコ

特に目的もなく、世界各地を巡ってみるよ (H20.02.19~)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
さてさて、ブルネイの街散策
どの街でも見かければ必ず寄るのがマーケット!
ここも例に漏れず色鮮やか!そして安い!!
カラフルぢゃー、屋根まで色とりどりぢゃーご飯もメチャクチャ安い B$1で買えちゃう!

ブルネイは世界最大級水上集落があるんです。
なんと3万人も住んでいるとのこと!
歩いて見て回ろうかと思ったけど、あまりに広いので
船で周遊してもらうことに。でも、B$15だって高いよなー、
渡るだけならB$0.5~だもん・・。まぁ、ノルマン船長に
任せて納得いくまで走ってもらう。ちなみに船長も
水上集落に住んでいるとのこと。
水上から見えたモスク 王宮なんかも見れるんさ水上集落での結婚式発見!!色彩豊かなドレスがイイ

次に、見所の1つである~~モスクを観に行くと、
ぬああ!!補修工事中。しかも一番肝心なトップ部分を・・。
夜景も当然見劣りするよ。
モスク昼の景色~、モスクの頭が覆われて・・夜のモスク~、まあ残念なりにも綺麗w

なんと、東南アジア最大の遊園地がブルネイにあるという!
しかも開園時間が17:00となんとも妖しげ。きっと大人な宴が・・。
早速17:00に行ってみると開いてない・・聞くと、この時期は
20:00位にならないと開かないという、益々もって怪しいw
実はイルミネーションやるから暗くならないとダメなんだとさ。
遊園地入り口はなかなか期待させてくれないwピエロはいつも陽気で助かるw

遅くまでやるくせに、終バスは18:00とかおかしいだろw
帰りはタクシーしかないとか理不尽だし、諦めて帰る。
終バスに危機一髪乗ったと思ったら、え、今度はなにっ?!
バスターミナルまで行かないだと!!うあ、雨降ってますよ外。
あぁ、途中で降ろされて途方に暮れかけたら、予定外に見知らぬ
でかいバスが来て乗れた。あぁ、なんという悪運の強さ。
スポンサーサイト
ボルネオ島はマレーシア、インドネシア、ブルネイの3ヶ国がひしめいてる
んだけど、KKからブルネイは簡単に行けるようなので行ってみた!!

まず、KKのワワサンプラザ前のバスターミナルから、EXPRESS BUSで
Menumbokムヌンボックへ(14RM)
バスターミナルまではミニバスで

そこからスピードボートでイミグレーションのあるラブアン島へ(15RM)、
12人乗りの小型船 河渡るんぢゃないんですよ・・?

次にブルネイ側のMuaraムアラ港に行く国際船(35RM)に乗り入国。
国際船は少しでかいぜー、外見渡せなかった・・

待ち時間合わせて6時間前後で行けちゃうかな、近い近い!
港から中心のバンダルスリブガワンまではバス(B$1)で更に1時間程。

というわけで、4ヶ国目ブルネイダルサラームぢゃあああああああ!!
水とは切っても切れない関係の街川の向こうにマーケットが!!!
静かな国だよ、マレーシアの喧噪が嘘のよう。石油産出国だけあって、お上品?!

宿はどこも高いからk最安のYOUTH HOSTELに泊まったよ(B$10/day)
ちょっとしたホテルみたいでしょ?!なんとプールが併設!!旅行者も入れる
さすがに内装も設備も綺麗です。プールも入れる(B$0.5)!

観光は明日!
予約しに行くと、山小屋管理オフィスは改装中・・?で予約してくれと・・めんでー。
んで、?した数日は山小屋FULLとのこと・・まだ下界です。
飛行機の予約が4/9と、まだまだ時間あるからそれまでには空くことを願う。

さて、暇になったから何するか考える。
とりあえずは思う存分これの更新しよw

というわけで、デザート特集!
RotiPisang バナナクレープ!!
Roti Pisang バナナクレープてとこかな。程よい甘さで美味!

ロティティシュー!安価スウィーツ
Roti Tissue まんまティッシュみたいに薄いからその名がついたらしい、
上から溶いた砂糖をかけてあり、甘いチップスだね。安価

チョコバナナパンケーキ!
名前忘れちゃったーw チョコバナナパンケーキ!
これも甘すぎずよかった。甘ったるい紅茶と一緒に流し込むからちょうどいい!

って、粉もんばっかだな、安価なんだもんさー。
もっと氷系とか載せた方がいいか 次回次回
F1観戦の大イベントを終えて、耳鳴りやら日焼けやら熱気冷めやらぬうちに
次なるイベント東南アジア最高峰キナバル山登頂に向けて移動だあぁぁ!!

っと、あっという間にサバ州コタキナバルまでやってまいりました。
ボルネオ島の一部にございます。飛行機で2時間、AirAsia実に便利です。
久々の飛行機に戸惑うことも、荷物が迷走する事もなく、つまらn・・助かった。
AirAsia!! そのうち日本への便もできるんだろなー
いかに早く予約するかがポイントw

海と平行して栄えてるこの町は、東マレーシアで一番でかいんだっけな。
まぁそーゆーことは調べたらわかるからいいか、興味ないしw
カジキマグロ!!
そーいえば刺身食ってないな・・

んで、海沿いに問屋街があるんだー、島の雑貨、アクセサリー、乾物、野菜、
果物、肉、魚、菓子、玩具と各種。衣類はみなかったかな。面白いんだなー、
登山の前にはここでバナナやらパンやら買っていこと思ってるよ。
華やか!ここはイイ匂い乾物問屋 マレーシアなら各所で見られるけどね
後で調べたらフィリピンマーケットて地図には載ってた・・フィリピンそそるなw

夜は生臭・・いあシーフードの香りに引き寄せられw シーフードマーケットへ
水槽の魚介類をその場で調理してくれるのです!!
さかな魚肴ー♪
中でも気になったのが牡蠣オムレツ!!ちと高いから悩んだが、後日食べてみる!
今日は下見なんですよw シーフードは数人で来ないとたくさん食えないなー


よーし明日にでも、山小屋の予約して明後日から登りだす予定。
なんかガイド付けたり入山料払ったりメンドクサイんだけどねー、全く。
セパンサーキット!!
セパンにキタアああああああ!!
昨日の予選、今日の本戦と観戦してきたああああああ!!
あああああああああメチャクチャ盛り上がったああ、ビールうめええw
ライブがこんなに迫力あるとは思わなかったー!うああああ
・・何説明すればいいんだろw


とりあえず高音轟音爆音ものすげー!耳を劈くとはまさにこの事か!
F1マシンはやっっっ!!メインレースの前のポルシェレースやら
スピードカーレースなんて目じゃない!これは興奮せざるを得ない。
これといって贔屓なチームはないけど、抜きつ抜かれつやってれば
歓声をあげ、コースアウトしたりスピンしたりする度に悲鳴をあげ、
とにかく楽しんだ。
スピンきたあああああ クレーンもきたああああ
マッサおつ!

そして陽射し!!!本戦ではギラギラと太陽が照り付け、
観客の熱気と共にグングン気温も上がる。俺らが観ていた最弱席は
屋根どころか、日陰なんか皆無・・。いあ、最安値でも椰子の木が
生えて若干でも影がある席とか、液晶が覗ける席とか色々あるぽいけど、
なんせ初観戦。いかに一番長くマシンが見えるかとしか頭になかった。
実際見やすいかったけど・・暑い熱いキツイ。
セパンサーキット!案外簡単な造りだな
写真は予選時で空いてた、手前が最弱席w

んで、更に終わってからがまた一勝負!半熱射病で疲れきってる帰り道。
混雑でバスに乗れない・・整列なんて誰もしねー!
上位ランクの高級バスには、優雅にヒラリヒラリと人が滑り込んで行く中・・
格安バスは押し合いへし合い、我先に乗ってバスの冷房に当たりたい、
帰ってシャワー浴びたい、ビールビール、と欲望がうねりになってたw
ここぞとばかりに、スリも登場して財布抜かれてる人がいたり、ポケット
弄られたり、悲鳴、怒号、歓声まで入り混じって現場は修羅場だった。

こんな戦場みたいな体験できるのもマレーシアならでは?w
ホント熱い週末だった。
Tioman島まで来てみた!Johore BahruからMersingへ
Mersingで一泊して朝から船で移動。知り合った友達が、
すごく綺麗だと言うからスゲー期待してきてみたら・・あらまあ・・
なんと期待通りっっっ!!w 全然観光地化されてないし、
もしや2階建て以上の建物なんて数えられるほどしか
ないんぢゃないか?!港ごとに集落が点々としているくらいで、
後方はすぐ山と大自然に囲まれた島であります、ハイ。

上陸!!!ワクワクします水が透き通ってます!!!魚が群れをなして


悪いことなんて何も起こらないし、嫌なこと全てを忘れてしまうくらいのどかなんだ!

こんな蝶が自然におるんです!!!!宿から見た景色 夕日も綺麗なんだー

ここではシュノーケリングしたり、夕日を眺めたり普段とは違う時間を過ごしたね。
心が少し穏やかになった気がします (*´▽`)アハ

ラクサも独特なんです!!!美味いっ


ここにはもっと居たかったなー、違う集落行ってみたり、まだ1/5も観てないなー。
ダイビングの資格なんかも取れるみたいなので、やりたい人は是非とも。
シンガポールに入った途端に人も景色も空気までも変わった気がした。
マレーシアでは何処に行ってもタクシータクシーの声が聞こえたのに、
シンガポールでは1度も聞こえてこない。
そして、アラブストリート、
写真巧くね?w

リトルインディア、チャイナタウンの何処も客引きがぬるいw 
いまいちアジアの活気が伝わってこない・・これがシンガポールか。
物価も高いし随分と大人な街だぜ、今なら日本も同じように感じるだろうなー。
心が未成熟、懐も学生並みの俺にはまだ早すぎたかしら・・
あれー、確か俺こないだまで、日本で暮らしてたはずなんだがなぁw

しかし、飯は美味いし治安も良い、他に比べて断然綺麗だし
大人の皆さん、是非ともシンガポールへ!日本の物価の3/4位だな。うむ
贅沢にもビールは、飲んだよw
ビールは贅沢ぢゃない!!!こっちは高級ビール!!

でも、来たからにはマーライオンで遊び尽くした!!!
夜の良いムードの中、カップル達を尻目に同行した皆と
ギャアギャア騒いでしまった。やっぱ大人ぢゃねええええw
ごぼぼぼぼぼおぼおおぼお

というわけで、1泊のみでシンガポール脱出。でも後悔なし!
めちゃくちゃ居心地よい宿みっけええええええええええ!@マラッカ
正面ぢゃー
なんと去年できたばかりで、ガイドブックに載ってないんだよね。
俺はKLで同宿だった台湾人のRayに聴いたんだけど、雰囲気最高!

中庭あり、池あり、バルコニーあり、
この池を渡って入ってくのだ


バーベキューできるリビング、OPENな作りは風通しがいい。蚊もいるけどw
風通し、日当たりの良いリビング
さりげなく写ってるウサギの名はプレイボーイw
メチャクチャ人なつこくて可愛いんだなー。

虹ができるシャワールームとか、他にも秘密が多々!
まだ未完成で、これから更に増改築していくとのこと。
庭で、マンゴー、ジャックフルーツ、バナナなんかがなってるんだぜw南国!!

16RMと割高な気もしたが、ドリンクFreeで、セルフの朝食付きだから
泊まってみて全然損ぢゃなかった。オーナーのJとMarickも親切だし、
すごく印象がよい。マラッカに行く人は絶対行くべしw 場所教えるから!
もっと長居したけど、とりあえず21-23日のF1マレーシアGPまでにはKLに
戻らないと行けないから、明日から移動してシンガポールに行こうと思う。

マラッカの街は、観光地よりショッピングモールだらけで何でも手に入る感じ。
チャイナタウンでは金土日はナイトバザールが開かれ、ちょうど昨日いってみた。
大して面白くないけどwマレーシア名物?チェンドルとアイスカチャン(ABC)を食べた。

楽しいこと多かったけど、長くなるからここらへんで。
Aちゃん、Jくん、Rくん、Tくん、偶然であった皆ありがとおおおおお!!
皆英語達者だったなあ、インドネシア語も凄いなあ。
イイ刺激になったなあ。俺もガンバロー。
今、海岸の街マラッカにいるよ-、
街の高台に登ると、海が綺麗にみえるんさー、南国特有のライトブルーだ。
マラッカの海~ 青いねー青いねー
写真はバスからだけど・・w

んで、近くで古着のマーケットがあるらしいとの情報をきき早速向かってみる。
暑い中汗だくでウダウダ歩いてると、おおあったあった空き地に立った2張りのテント
古着マーケットの巨大テント
人はあんまいないけど、買い付けみたいな人がちらほら見えた。

中に入って物色、おおぉぉぉおおお安い!!!日本の10分の1くらいだっ!!
Tシャツとか綿パンなんて5RMぐらい、日本製はちょっと価格設定が高いみたい、
やっすいよねー
NORTH FACEのフリースが13RM弱だった。
質は様々だけど、これはワクワクが止まらない!!

こんなのもw
今こんなところにいますw
木村さん、浅野さん、小倉さんあなたのジャージは今マレーシアにおりますよww
他の方の学生ジャージもたくさんあったなw

おまけに。
プレミア?!
なんかプレミアとかつかないかなw

色々みたけど、欲しいモノがちらほらあった。
でも、荷物になるから泣く泣く我慢。しかし、これはビジネスの匂いがプンプン・・w
あー、楽しかった。
豆腐デザートUMEEEEEEEE!!!!!
豆腐デザート!!うめえええ
日本のコンビニとかスーパーでも売ってるよね。

でも、日本のは黒蜜だったかな、こっちはガムシロップかココナッツシロップ!
これは醤油かけても最高に美味いだろうなw
ちなみにHOTです。冷奴ではありません。惜しいっ!
値段は1.2RM さすが豆腐!安い
クアラルンプール(KL)に着いたあああああ!!あっちいいいいい。日差しがいてえええ。
だが、それが良い!これこそ熱帯の雰囲気だな、毎日スコール降るし。
えーと、キャメロンからKLまでは17.3RM。バス停が1ヵ所しかないから値引き不可だった・・。

終点のバス停に着く前にチャイナタウン通ったから信号待ちで途中下車。
何処の都市にもチャイナタウンはあって、安宿多数。偽ブランドが横行してて、楽しいw
KLに来ると更にインド系マレーシア人が増えた。インド人街なんてすごく色彩豊かで
見てて飽きない。
male1.jpg


あ、そうだ!KLCCていう有名なツインタワーとかある観光地なんだけど。
ツインタワー 観光地ですな
ここがまた、詐欺師が多いのw 

俺は出かけるとき飯と水代くらいしか持たないから、今日は妖しい人達を冷やかしてみた。
日本で働いてる妹がいるだの、日本語話せるからもっと話がしたいだの、色んな手口が
あるんだけど、最終的にはみんな家に連れて行こうとしたり、たかろうとしてくるんだなー。
昼時だしお腹空いたというと、相手もここぞとばかりに家でご馳走してくれると言うw
警戒しながら着いてってみた。家はなかなか閑静な住宅街で、豪華な佇まい。
観光地からも近い。詐欺用の仮住まいなんかな。
でもでも、お母ちゃんの手作りご飯がちゃんと出てきた!マレーシアの家庭料理、
肉料理と魚料理!実際美味いw 睡眠薬とか怖いから、彼らが手をつけてる同じ皿だけ
突っついた。水とかスープは遠慮。

その後は、明らかに偽物の社員証を見せてきて、俺はディーラーなんだと賭博詐欺を
仕掛けてきたり、入院してる祖母の為に、病院で採血してくれないかと?偽医者と?で
話させたり様々w どれも頑なに拒否し続けてたら、向こうも無理強いはしてこない。
途中で完全に諦めたらしく、行きたいところまで車で送ってくれて、最後まで悪態は
つかなかった。しかし、こんなの胡散臭い話に騙される人なんているんかなー?
俺は飯代と移動代浮いたし、なかなか良い体験した。

あっ、皆を不安がらせるのもなんなんで、先に言っておくけど!!!
他の国ぢゃ絶対こーゆーことしないから!!簡単に殺されたり、内臓抜かれたくないしね。
でもホント詐欺には気をつけてー。日本人は仕草と格好ですぐわかるんだと。詐欺師談w
ちなみに俺は眼鏡と帽子被ってるから一目瞭然だなw 日に焼けてないし。
うううううううう、さああああああみいいいいいいいよ移動中のバス!w
避暑地に慣らすためか、冷房効かせすぎ!!限度をしらんのか全く!

ということで、高原です。美しい茶畑です。
BOH社 ティープランテーション

巨人です!!!・・・・いあ違う!ラフレシアです!!!!!
ラフレシア!!

とこう、高原散歩を一辺に楽しんで、一気に下山!
長居したくない理由は、リタイアした日本人達が幅を利かせてるからですw
あんま気持ちいい雰囲気ではありません。

えーと、キャメロンまではバタワースからバスで24RM(交渉制)。
ジャングルトレッキングがAll dayで90RM。簡単な観光ツアーなら20RM~だな。
あー、久々にベタベタに甘くない紅茶を飲んだが美味かった~☆
格安宿は結構あってドミトリーは10RM~。日本人のバックパッカーは
あんまりいなかったなー。しかし、良い避暑になった!
牛丼、牛野屋!!!! Σ(゜◇゜;)!!
ぎゅ、牛野屋?!

やっぱ例の系列店なのかなー、デザインは一緒だけどコピーとか大好きだしなーw
ちなみに、これはバンコクのフリーペーパーの広告ね。場所はタニヤ通り周辺らしい。
またバンコク行ったら言ってみる!


んでんで、現在マレーシアのペナン島(PENANG)にいます。
クアラルンプールへの乗換駅である、バタワースからフェリーですぐだし予定変更!
んで、来てみたら正解。俺の中では清潔、安い、ネットができると☆☆☆宿!
良いゲストハウスに当たった!
今、電車で一緒になった日本人のおじさんとツインの部屋借りて25RM。
レートは1RM≒10B≒35円かな。今までより少し高いねペナン島は。

チャイナタウンで夕飯。イーフー麺と餃子で4RM。美味しい美味しい。やっぱ中華好きだわ。
YEEFUU麺
ビールは日本より高いから止めました。外国産ばかりだったし(´・ω・`)

あ、一応旅情報。
電車でのイミグレーションは、国境のパダンブサールにて。すごく適当で出国カード
だけ書いて、入国カードなどありゃせんかった、楽で良い。
マレーシアは3ヶ月間VISAもいらないし、実にオープンな国だ。
タイのビールかはわからないけど
Archa beer
新しく見つけたARCHA BEERは640mlで29Bと激安!
7-11で売ってるから大概手に入るだろなー!

今週はひたすら呑んで呑んで呑んで、吐くほどのんだ。
ゲイばかりが蔓延(はびこww)ってるから、気持ち悪いし、毒されそうで、
仲良くなったオネエちゃん達と呑みまくってた。華があるってイイネ!
ビールにウイスキーにワインにテキーラに、凄まじいチャンポン・・そら潰れるわ。
しかし、タイ語と英語と日本語飛び交ってなんてグローバルな飲み会なんざましょw
楽しかった!

んで、週末は休肝日。なんかちょうど国だか街ぐるみで酒売ってくれないから
ちょうどいい。

あ、明日からマレーシアに行きます。電車で行くのだ!チケも取得!
なんとも陸続きって素敵だね。バタワースってとこで、クアラルンプール行きの
電車に乗り換え。乗り継ぎがすんなりいけば明後日の夜には着くんかなー。
乗り継ぎがうまくいかないと水曜だね。まあのんびり旅行だからそれでおk!

バンコクの中央駅ファランポーン
ファランポーン駅



さらに本日!!同宿に泊まってたドイツ人カップルに、もう使わないからと東南アジアの
LonelyPlanetもらった!!ガイドブックね、全部英語だけど、強い味方ができたよ!

次はマレーシアからの更新になるかなー うひひ  どんな街だろ。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。