旅とバイクとビールとワンコ

特に目的もなく、世界各地を巡ってみるよ (H20.02.19~)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
日本人が活躍してるのは、しらなんだ。四川地震からの復旧に
一役買って人達がいる。いわゆるNGO団体によるボランティアだ。
んー、5/12 俺の誕生日の次の日か・・忘れられんな


泊まってる宿で、日本財団の方々に偶然知り合えたので、
差し出がましくも俺も1日だけ参加させてもらった。興味本位?
不謹慎だろって?善いじゃん、こんな俺でも僅かながら人手だよ。
詳細は、知り合ったマサ君のサイト見て!!描写が的確で、
分かり易いから!皆の知らない所での現状が見えてくる!

ぼくの「地球」を走る旅
http://ameblo.jp/masanori0615/

ん?自分で書けって?だめだよ、それこそ平気で不謹慎なこと
綴っちゃうもん!非難囂々です、きっと。無難な感想だけね。

まぁ、地震から1ヶ月以上経って、自分等の最低限の生活が確保
されて、やっと復旧しようかーって、始まったばかりな感じかな。
家の前だって片付かないまま・・家に住んでるかもわからん瓦礫の上でも露天を展開する、逞しさをみた
まだ手付かずの所だらけ。震源から結構離れててもあの感じだから、
震源地はまだまだ混乱してるだろうねー。でも、観光地の復興を
優先してる?(様に感じた)のは中国人らしさと言うべきか・・。
つか、オリンピックなんて言ってる場合ぢゃなかろ、マジで。

あ!俺が気になるのは、四川の核関連施設の有無?被害状況とか。
これは原子力ぢゃなくて火力だろうか・・
宿で知り合ったMがいきなり鼻血を出したから、こらあやばいねw
ってそんな話題になってね。中国だし、放射能漏れなんてあったら隠蔽
するんぢゃなかろうか・・。あれ、雨が黒い?いあ、ほんの冗談ですってw

ワンコにはよくわからんよなー。 ご飯だけはください
和ませたわけぢゃないよw
スポンサーサイト
成都に着いて、動物園あるとのことで来てみるとパンダいたああー!!
市街地に近くて、市内バスですぐいける距離にある成都動物園(16元)。
ご飯きたー!これこれこの笹がうまいのよ絡まりすぎっ、うりゃりゃああああ!
実物のパンダ見たのなんて20年振りくらいぢゃないかなー。おほほ、好いコントラスト!
案外小さく感じるのは俺がでかくなった証拠か知らん。成長したなーw

もう無我夢中でご飯食ってる、笹をガッシガッシ振り回して貪り食う!
動物園の動物は夕方になるとソワソワし始めて、飼われてる感じがよく伝わる。
好的好的! さて、いただきます!!うんめえええええ!! もう止まらないやあああ
中国人は見飽きてるのか案外無関心で、2,3分見たらすぐ過ぎていく。
ハ虫類館のがよっぽど人気があったなw

成都にはパンダ基地ってのがあって、もっと自由な環境のパンダが見られるんだが、
俺は動物園のパンダで充分!なんか自由ぢゃないとか、ストレスで元気がないとか
聞くがそんなことない。美味いかどーかわからん笹をモリモリ食って元気はあるし、
ストレスからの異常行動とかも見られないし。

他にも色んな動物見れて、動物園予想以上に楽しめた。どの動物も小汚くて狭い
空間やら敷地に入れられてるが、危険もなく毎日簡単にご飯にありつける。
そんな環境と、野生で天敵を気にしながら生きるのとどっちが好ましいのだろうかね。

自由だが、艱難辛苦ある生活。不自由だが、苦労のない生活。うーむ。
人間にももちろん当てはまる。俺は、決めつけとか束縛されるのが大嫌いなのと、
刺激のない生活にすぐ飽き飽きしてしまうから前者を選ぶだろね。ん・・?
でも貧困は嫌だし・・気楽なの大好き!つまり自由で苦労のない生活がいいのか?!
あわわわ、こんがらがってよく分からなくなってきた。何でも適度に必要なんだきっとw
この雨期の最中、晴れ続きは嬉しいのだが、それにしても暑すぎる・・。
そんな時は、観光もせずスターバックスに入り浸る。スタバは全世界共通で
社員教育が行き届いてて丁寧な対応が好きなのだ、客層も小綺麗で・・って
どんだけ上から目線なんだよw いあ、格安でちょっとHigh society気分が
味わえて嬉しいのです。あーそーさっ!貧乏性で悪かったな!これでも頑張って・・。

取り乱しました(:´▽`)

ネットで調べてみると西安の近くの「秦の兵馬俑」てのが世界遺産らしい。
この暑さで山登りとか自然遺産見に行く気にもならないので、文化遺産が手頃。
もういち早く日陰に入りたくて、建物へ競歩ばりの早歩き!世界遺産!この言葉に弱いんだよなー くそ
秦始皇帝兵馬俑博物館到着~、西安の駅脇のバス停から1時間弱(7元)だな。

これがメイン?の第一号坑。学校の体育館の2倍位の建物に結構な数居た!
それぞれ表情が違うと言うが、全部手作りならそらー変わるだろうよ、でも圧巻!
ズラズラズラーっと、これ見つけた農民はびびったろーなーもう全校集会としか思えなかったね 俺のチープな頭脳ぢゃw

結構な時間飽きもせず眺めてた(元を取るとか違う)けど、結構一人で盛り上がった。
左「あー、お前その色のスカーフどこで買ったの?!」 右「うへへ、良いだろ、おしえねーw」馬「なんか最近飯少なくね?」 馬「だよなー、こき使うくせにヨー」
第二号坑、第三号坑は掘ってる途中なのか、作業場をそのまま残してるのか、
埃っぽくてあんま楽しめなかった。あとは、博物館とムービー観られたりで
合計2時間くらいでまわった。ここに来なくても、西安市街の博物館でも兵馬俑
数体は観られるはず。

あー、1日何もせずコーヒーとか茶啜りながらボォッとするのも俺には絶対必要だわ。
こんな事言ってたら働いてる方々に怒られそうだなw おつ
西安、シルクロードの起点の面影全くなし!賑わいはあるけど他の街とあんま変わりなし!
ただ、イスラム街があった!ムスリムが居るからモスクも当然ある!もう、カレー中毒者と
しては物凄い勢いでその街へ飛んでいってみたが、ありつけなかった、カレー屋1件もない・・。
確かにムスリムはいた!でも加齢臭は俺の身体から漂うだけ・・ガッカリ(´;д;`)

ワンコかわいいよワンコ。子犬好きではないが、ついつい目が合って眺めてしまった。
骨加えてる姿が様になり過ぎw オッサン風子犬スピッツ?サモエド?中間管理職?いやはやカワイイ奴よのぉ
大事なおやつを盗んだりしないから、そんな怖い目で俺を見ないでくれーw
でかい犬でも、放し飼いになってることの方が多いけど皆大人しいんだよなー。
やっぱ自由奔放大事!束縛は良くない!!

俺は安宿がある街は、すごく好きになる傾向が強いようで、西安大好きw
スリには2度も遭遇したが、治安は良いようで夜遅くても人通りは激しい。
昼間より断然綺麗だわ、アラが見えないってのも重要だなwうーん!ライトアップ凄いわ 人も虫も集まっております
最近、ライトアップよくみるなーと思って考えると、やっぱ日中は暑いから夕方から行動
する事が増えてるんだなー、日焼け嫌だし、水分補給にやたらと浪費するし効率悪い。

好きな街はとことん歩き回るのだ、歩くと嬉しい発見が次々と出てくるからな。
人だかりに突っ込んでいくと、なんとも美味そうな食堂だ!6種類がごちゃ混ぜw まぁ全部美味いからいいけど
地元民御用達の食堂、これも快餐の類だね。5元です、お代わりし放題です!!
おい誰だっ!!今、うわー犬の餌じゃん・・とか配給じゃんとか思った奴っ!!w
あれ?俺の被害妄想だった?いあ、凄く美味しいんだよ、味付けなんて上々よ!

西安賈三灌湯包子館ていう、ガイドブックにも載ってるような小吃屋。
昼時だけあって、混雑してた。何店舗か支店があるのを見かけた。
ジャージが制服・・なんともダサイのぉ西安で有名な小吃屋の小籠包 3種類から選べる
なんか、隣のオバチャンがジーッとこっちを見てるなぁ、と横目に思ってると、
あんたこーやって食べるんだよ!!っと教えてくれたw あまりの不器用っぷりが
目に余ったんだろうw 酢醤油につけて喰った。ああウメエ。8元と小吃にしては高め。

あとは、泡鏌ていう、うどんを千切ったような奴と柿餅ね。
羊肉が入ってて、それがまたトロトロですげーうめええの!柿餅-、干し柿に似てるっちゃ似てるー
なんか粉モノばっかり食ってるような気がするなぁ、そんだけ店が多いんだー。
あ、体重は完全に戻ったよ!やっぱり3kgは誤差の範囲内だなw

今のところの予定ではシルクロードは巡らないよー、中央アジア抜けるのは
凄く魅力的だけどねー。
終わりが見えてきたようだ・・みんなどうもありがとう。
あああ、何か吸い込まれていくような気分だ・・w
・・うああああああああ、危ねえええ!危うく持ってかれる所だったw
大した目標は持ってないけど人生終わるにはまーだ早い!うひひ
そう、これは冠婚葬祭の店ですな、周りが老人ばっかだったから
順番待ちしてんのかと思ったぜ。え?冗談になってない?w
良いんだよ、誰だっていずれ死ぬんだから。

さて、冗談はさておき、小分けにして、各街を紹介しようかな。

まずはー、青島!・・っておい、またかよ!w そうなんです、またです(・∀・)
俺のお気に入りの居酒屋w 名前も雰囲気も好き串焼き1本0.5元なりー!!ビールも中ジョッキで5元かなー
ちと、前回の記事に載せられなかったからさ-、眼鏡麦酒屋!!
眼鏡愛好家としては共感を持たずには居られない!そして、麦酒屋だなんて最高!
俺が店を出すとしたら同じ名前で出すなこれはw

俺のお気に入り~!福州の于山にある建物。別に文化財でも何でもないけど、
いかにも中国らしい建物ですよね-、色彩豊かで好き建物内天井ぢゃー!なんか錯視でありそうだよねー、造りが細かい!
造りが細かくて色が綺麗で、ずーっと眺めてたなー。スゲー目が回るんだ!嘘

次、陶器で有名な景徳鎮の街ー。町中に窯があるから煙突目指して探検気分!
陶器、陶器、町中が陶器で溢れかえっている!わけでもないwすごく高いモノから、低くて小さいものまで様々。
悠然と佇む煙突は、大概が煉瓦造りで味があります。窯が出来てから周りに
窯業の人達が住み着いたのか、逆なのかはわからないけど地域密着なのは確か。

次は、済南の街、青島に行く途中の街だからウキウキで町歩き。
なんかライトアップが雨で妖しく揺らめいてた!三得利!ホントに日本のサントリーが協力してるの?!
なんか何処に行っても、ライトアップには力を入れてるな中国は。でもって、
やっぱり綺麗なんだよなー、背景が黒だと何でも生えるってことですかー?

んー、なかなか紹介しきれないのぉ。でも、地道に回ってるってのは事実は
認められたかなw どの街でも今のところ麦酒は欠かさず飲んでますよ-。
青島!ビール以外のイメージの湧かない街。
もちろんそれ目当てにやって来た!ワクワク

街並み~・・なんて興味ないですよねええええ!
海は綺麗じゃないけど、良い景色だわ~結構洋風な建物が多いんだよー、海岸沿いは大概そうだなー
一応軽く歩いたりしてるんだぜー!

皆も興味有るのはこっちですよねー。焦らさないって!w
いいよいいよ~、イイお出迎えだよおおおお!!うふふ~なんでも可愛くみえてきちゃうよぉおお
青島啤酒街!!!観光地でもなんでも結構結構!!響きだけでご飯1杯いける!
まさに我等ビール党の故郷!来るのを待っててくれたんだろ?!うんうん。
ベンチやらゴミ箱、細かい物までビールに関わりを持たせた形してて面白い。

まずは、ビアガーデンで1杯・・そうぢゃないっ!ビール博物館行くのだった!
コレは洗礼みたいなもんで、先ずちゃんとそこいらの知識を深めてーっと。
コレを見に来たのです!ビール工場見学!!ビール博物館の装飾、オホホ 趣味がいいぢゃない!!w
試飲やら、タダ酒を期待してるだろって?!な、何を人聞きの悪い!

ビール博物館内だけで、小グラス10杯呑んだってのはここだけの秘密ですw
うぬは!!この絶妙な角度が美味いビールを造り出すのかあああ!メインは博物館博物館・・工場見学だよな・・ぶへへ
世界中のビールが飾ってあって興味深かったなー、どれだけ呑むことができるだろうかね。

もう、青島の歴史とか作り方とか博学になったところで、今度こそビアガーデンじゃあああ!
黒ビール!!これが凄く美味い!!ゴクゴクいけるっ!!中華料理にも合いますなああああああああ!!!
あああああああ、最高だわこの街!!長居決定!ビザ下りるまでの間だけどずっと居よw
勢いとはいえ、ちょっと呑みすぎたかしらん。ここは居心地良すぎる。
あ、黒ビール本当に美味しいから来たら是非呑んでみて。まぁ好みで違うか。

うわー、何て薄っぺらな内容なんだ・・w

そしたら補足!内容は、キリンビール工場とか、恵比寿ビール記念館とかと
あまり差異はないので(おいw、興味有ったらとりあえず、そちら行ってみてくださいw
ああ、日本の味わい深いビールが呑みたくなってきた、ウズウズ
杭州から近かったのと、ビザの関係で時間あったので紹興へきたよー!
もちろん来たからには、紹興酒と臭豆腐!俺は別にビール以外の酒に
特別興味も無いし、臭いのも嫌いである。でもさー、超有名ぢゃない!
すぐ手の届くところだし、これは飲み喰らわない手はないでっしょ!GOGOGO!!!

一番の観光地なんかな?魯迅関係の記念館やら色々あるあたりに、この店を発見。
なんか有名な店らしいので入ってみた。この名産3点セットが一度にくえた!
最初、臭豆腐三昧って書いてあるのかと思ったw 三味臭豆腐らしい。どっちでもいいかw
左の豆は茴香豆ていう空豆乾燥させた奴かな、殻ごとバリバリ喰ってたら・・やっぱり皮を
剥いて食べるらしい・・(*‘ω‘*)ポ 紹興酒は安物のせいかあの甘ったるい例の味ですよ。
十年物の古酒なら美味いのかどうかは比較しません!俺はビール党ですから。でへへ

臭豆腐は、作ってる所はホントに臭いだなー、まあ我慢ならん程でもないけど・・。
口に含むとジューシー!嗅覚と味覚はまた別の話なんですなー。俺の中では、
くさやは我慢ならなかった、マヂであれは食えぬ。口の中でも芳香が爆発、むわあ。

魯迅に関しては、物書きで「阿Q正伝」書いたくらいの知識しかないし、外から写真
撮っただけで済み。紹興に来た目的は達成できたので、他は結構どうでも良いのだw
左の建物が有名な茶屋らしい、雰囲気抜群です水郷の街!水流れてるって涼しげでいーなー
一応街並みのせときまーす、老街が良い感じ。新しい街並みは何処も一緒。

あ、全く関係ない話だけど、俺コレ↓凄く好きなんだけど。
うっはー、見れば見る程はまっていくw
ファーストフードのマスコットらしい。口閉じてんのに涎出まくってるよw
うがああああああっっ!!!111 言ってるよね?ね?wいあ、ゴメン!でも俺がやらなきゃ誰がやる!!?
いきなり何かと問われますと、アレなんですが・・記事の題とは全く無縁です。
最近やたらと玉に関わりが・・ねーよw スイマセン俺の使命感が、どうしても
って騒ぐから!あと、ウマの悶絶した表情がもう可笑しくって可笑しくってw
え?もちろんそれだけだよ。カップ麺は怖くて買えませんでした。

さてw 香港を出てからは厦門(XiaMen)、福州(FuZhou)、景徳鎮(JingDeZhen)、
屯渓(TunXi)、杭州(HangZhou)、紹興(ShaoXing)、上海(ShangHai)、
蘇州(SuZhou)、済南(JiNan)、青島(QingDao)、商丘(ShangQiu)、
再び杭州、んで現在、西安(XiAn)におるでよ。色々巡ったねー。

いやー、やっぱいくら色んな街歩いても慣れないわ、中国。何処に行っても、
宿探しに手間取る。地球の歩き方に載ってるような宿は泊まれっこない・・うぐぅ。
まぁ、なんだかんだで安宿には泊まれてるわけだが、さすがに無登録なんだろう、
宿に公安(Police)が来て、宿主が怒られてるのを既に2度見たw
ん?俺尾けられてる?!でも、俺にはお咎めナシ!パスポート見せるだけで
追い出されるわけではないから、無ー視無ー視お疲れ様でした~♪

あ、日本人なら先ず泊まりたがらない、嫌悪するような所も多々あるよ。
宿無しよりマシカァって時に・・。こんな所に怖ず怖ずと入り込んで行くと・・。
普通なら入っていかんよなー・・まぁ現地人でも貧しそうな人達が・・
宿というか民家に泊まれるw 宿はともかく現地人価格で飯が食えたり特典も・・。
あ、なんとも外灯なんかたまにしかないので、夜は確実に迷う、昼でも迷ったw

それでも無い時はもう夜行バス、列車に飛び乗って長距離移動。これが案外便利!
これが3段ベッドぢゃああああ!!俺上段大好きw個別の席に180度リクライニングな豪華バス!日本では見たことないよ
宿代も浮いた気分になる。(実際、寝台車は料金が倍位に跳ねるから浮いていない・・。)

あ、俺の安宿の基準は50元未満ね50元以上は中級、100元以上は高級。
ちなみに、今までで一番奮発したのが90元の宿かな。
まぁ・・俺の中では豪華な方のホテルなんですが・・
VISA取得の為に住宿証明ってのが必要で、ちゃんと登録されてる賓館(Hotel)に
泊まった時だ。今考えると、普通に青年旅舎(YouthHostel)で全然良かったなと・・。

というわけで、7/12まで居られるVISA取得したので、そんくらいまで
ユラユラと中国巡ります。なんかコレは見とけヤっとけ食っとけとか
あったら教えてねー。ちなみに最近は世界遺産も素通りする程のだらけぷりw

あ、良かった街とかは、厳 選 して載せるね!

● L-VISA取得情報(杭州)●
宿で住宿証明を貰い、パスポート、パスポートのコピー(入境の日付分かる
ページと顔写真ページ)、顔写真1枚、持ち金証明(BankCardのコピーでok)、
あとその場で書く書類を揃えて、公安の出入境管理局でL-VISAクレーって
言って提出、1週間後、受領時に手数料160元支払って完了。申請日から
30日間のVISAだから、貰えそうならばギリギリで申請しても良いかも。
ここが、公安の外事扱ってる所、昼明けは14時~
おええええー、更新滞りすぎ!!
中国ネット繋がらんのですたい!生きてます生きてますよー!

色々更新したいけど、そんな電池も持たないよーっと。

というわけで、今日はこれ!
ぶんぶんぶんー、蚊が落ちる~♪
日本ではここ最近使わなかったからあんま分からないけど、蚊取り線香って
凄い効くんだねw それとも、中国製だから薬事とか無視して成分が多く含まれ
てるとかあるのかな。

いあ、普通にポトリポトリと落ちるもんだから感動しちゃってw 
ほら、写真撮ってる傍から横にポトって!!(違うかw 日本ではモクモクと
お香燻らせてるから蚊もあまり寄りつかないんだよねー。蚊がいるときは
柑橘系とかハーブ系のお香で対処してます。

いあしかし、今のところずっと熱帯亜熱帯の国を巡ってきたから蚊は多かったなー。
もう年中格闘。んで、中国は窓ガラスがない宿なんてザラにあるから、さすがに
どこの宿も常備してるね。助かるw  マイ蚊取りも購入したけどね。

痒みより病気が恐怖!

手抜きぢゃないよー、手抜きぢゃないよー!
ちゃんとした更新だよーw
そういえば、バンジージャンプの時に体重測るんだが、旅行前より
3kgも増えてたんだが・・1ヶ月1kgずつ増加してる計算。いやいや、
別に肉が付くのは俺は大いに歓迎なんだよホントに!ガリガリ君
だとちと見栄え悪いし。ただ、ペースが良すぎてねw アジア恐るべし!!

食べる話ばかりで申し訳ないけど、キニシナイ!友人が短期で来てる
のを口実に、香港にて1日に5食5デザート可能かどうか挑戦してみた!
6,10,14,18,22時で良さそうぢゃん!

早速、早朝は飲茶ぢゃー!と6時台から意気揚々とスタート!
まぁ、初っ端は慣らし程度にって・・オイそこの御前ッ!w 次から次へと
点心買い足し過ぎだろ!いや、普通に美味そうだったからとか気持ちは
分かるけど・・2人で蒸篭6つて!飲茶って茶がメインなのしってる?w飲茶はプーアル茶が人気で何も言わないと大概コレ!写真撮りまくってると地元民に見られる見られるw
なんというスタートダッシュ。ちなみに友人Sも普通体型。
デザートにエッグタルト、次!

朝カレー!重慶マンション内には、インド人が経営してるカレー屋が
たくさんあるんだけど、そこの1軒。これがまた美味いんだっ!
チャパティで食う。横のコロッケみたいなのはサモサね。あー、日本では
よくみるけど、ナンって実は高級品で本場ではなかなか出てこないらしい。
マトンカレー!もちろん片手で食ってみたw土産用にお椀とレンゲなんかも売ってるんだってー。
デザートは有名な義順の牛乳プリン!2食目だし、余裕~。

3食目は火鍋でも食うかと歩いてたが、普通の食堂から漂う良ーい匂いに
誘われて入店w もはや両人、食の虜。炒飯と炒麺を分けて食う。
読めそうで読めないんだよねーwこれすぐ潰れちゃうんだー、色着いたらなかなか落ちないし
メニューに下午後って書いてあるけど、昼飯から夕飯の間て感じかな。
正にコレだね!食後はドラゴンフルーツとヤマモモ?コケモモ?紅いやつ。
味はドラゴンフルーツは薄いキウイ、紅いのはグレープフルーツとか柑橘。

夕飯をシーフードで、夜飯に〆で粥を食おうってのが当初の予定だったけど、
腹も膨れてたので、先にお粥さんで4食目にした。いやー、開店したばかりの
粥屋が視界に飛び込んできたんさー。うん、サッパリ美味い!
うーん、なんて胃に優しい食べ物なんだwドロドロどろり、お粥とあんまかわんないね・・w
そのまま、黒胡麻ペースト!友人は亀ゼリー、平気で入るのな甘味。

ホントに22時頃、最後の晩餐じゃー、と5食目シーフード!これでもかあぁって
程揚げたもの!上がシャコで下が上海蟹。いあー、最後に揚げ物とビール
なんて全く完璧な組合せ!
魚介類というか甲殻類て言った方が正解かwこれがフルーツ盛りだくさんで美味いー!売れるわけもよくわかる
感動のフィナーレは、香港各地に増殖しまくってるていう店のマンゴーデザート!
高いけどウンメェの一言!メニューも豊富だし日本でも絶対受ける!

というわけで終了!!いやー、ホント食ったねー。食べてばかりで
お腹空かないかと思ったが、観光しながらもひたすら歩きまくってた
(距離にして10km以上)から消費もできたんだろーね。もちろん次の日も
普通に3食3デザートやってますよ(*´▽`) そらー肥えるよ、馬鹿だろ俺w 
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。