旅とバイクとビールとワンコ

特に目的もなく、世界各地を巡ってみるよ (H20.02.19~)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
携帯購入したっ!
ぢゃーん!Motorola社はデザインがカッコイイ!!
今まで散々要らないって言ってきて急に買うって言い出したら野郎共にはニヤニヤ(・∀・)
された・・、女性軍には訝しがられた・・(´・ω・`) チクショーそんな不純な動機で
買ったんじゃないやい!オーストラリアで働くとしたら必要だろ!?フィリピンで
買っておけば安く済むじゃないか!ただそれだけだ!!

本当?!半々ですww 集団生活になったので、ないと不便でして。そらーたまには
Discoも行きますよ、たまには??w 呑みにだってね。あると便利なんです、色々と。

結構好きなデザインなんだけどどうかな?普通すぎ?店員が好意的だったのでココで購入 値段も手頃
店の袋、可愛らしいだろ?w

日本と違って、海外の規格は基本的にはGSMだから、他の国でもSIMcardを変える
だけで使えて便利。プリペイド方式で基本料金なんか掛からないし、面倒臭い契約
なんかも一切無い。日本の携帯に比べると性能は劣るし、壊れ易いだろけどね。
全て込みでP3600。他諸国での使用可能(これが高い原因)!

また荷物増えて重くしてるしー。 でも、現代旅行者っぽくていいか!
スポンサーサイト
俺の知らない間に、韓国人の仲間が全て計画してた島ツアー。
Sumiron Islandていう島へ行くとのこと。調べてみるとどうやら日本人が
オーナーらしい(島って個人所有できるんだね。羨ましい。)
集団行動苦手だし、急すぎたのでどうしようか迷ったけど、もう綺麗な海で
泳ぎたくて仕方なかったから、参加ぢゃー!

CebuCityからバスで2hでpierへ、そこで小さな船で島へ渡る。まぁどこの
島も同じかんじだわな、だがココの島の違いは、全てしっかり管理されてて、
Entrance feeに食事、シュノーケリング道具、ボート代が含まれる。島に住む
現地人もおらず質の良さを保っている。うん、もちろんスゲー高いっ!(P1500)
うわー、この白さはやべえええ 人もいねええ 感動!ハイ定番!でも韓国人バージョンは初でしょ!
イイね-集合写真 久々にまともな写真撮ったかも?!とりあえずシュノーケリングでしょw ライフジャケット邪魔ー
更に、警備の見張りも厳しく、無茶できない(´・ω・`) ライフジャケット着て
シュノーケリングとか酷いw 潜るなって事?しかも遠出もできない、クソー!!

というわけで、別料金払ってダイビングすることにした!空気読め?しらねー
せっかく来たんだ、一人でも楽しむに決まっておろう!!あー、だがしかし高い!
(P2500/2dives) 3人揃えば50%Discountとか足下見やがって!!
カメラバッチシ使えるじゃんかー!!うほほー海中からの太陽~ ボーッと観てたいけど案外難しい
というわけで、2本潜った!メッチャ綺麗、やっぱシュノーケリングとの差は歴然!
やってよかった。近いといえどApo Islandには劣るけど、魚多いし美しいわー。

そう、今回新たに防水ハウジングを導入したので、今後は40mまでなら写真撮れるぜー!
うほー、実際初めて使ってみるとムズイわー。しかもカメラの反応速度が遅いから、魚が
逃げちゃうんだよねー。いあシャッタースピードとかより保存してから次の撮影までの時間
とかね。もっと潜って色々試したい!段々慣れていくぜー!
デカイ魚-w 80cmくらいだろかー 小魚を追っかけてまーすやっぱデカイ魚より群れの方が感動するわー もっとワラワラ来いっ!
log book見るのめんどくせー ミノカサゴの一種w 小さくても立派黄色と黒が綺麗で美味そうな体型の魚w
なんか海の写真ばかりになっちゃったね、でも仕方ない。ホントに海も浜も綺麗だったから。
もちろん、久々の海遊びが嬉しかったてのもあるよ。理解してねw 
あっ!昼食もブッフェ形式で味付けもよかったよー。観光客は韓国人ばかりだがw
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」

美人の例えですな。素敵な響きの言葉だねー。だがしかし!
百合はわかる、芍薬、牡丹と聞いて姿が思い浮かばなかった・・。
画像検索してみても、え?椿ぢゃねーのこれ?と違いがわからん。
もう、南国らしさ満開ですな 青とピンク!!
こっちも花はいっぱい咲いてるんだがねー。

芍薬は草、牡丹は樹木、椿も樹木らしい。
あとはフィーリングだなw 今年は桜も紫陽花も金木犀も見てないな。
やっぱり季節って重要だわー。
うはー、俺超短足!これはひどいw
両手に花!!こーゆー華も嫌いでは・・好きです、ハイw

でも実のところ、Philippineも4seasonsなのです!!
Hot
Very Hot
Really Really Hot
F○cking Hot!!あっちーなークソッ。

まぁ、冗談はさておき日本の冬時期はこちらも少しは涼しくなるらしい。
雨も多くなるだろうけど・・。日本の四季が恋しいこの頃でした。また

さすが俺!

こ、これは 公表するのが恥ずかしすぎる・・。
最高ランクが4HIGHだから・・12段階中7番目、下から数えた方が早い。・゚・(ノД`)・゚・。
自分の思ってる通りの結果だわ、SPEAKING弱いもん。

1ヶ月後またテスト受ける。どれだけ伸びるかしらん。
公表しなければ良かったとかならないように頑張るわー。

あ、俺のEnglish nameはもちろんTomです。
素敵なこと思い出した。というか、ブラウザのブックマークに入ってたv

青空文庫

つまり、PCで無料で読める本置き場。さすがに現代の本はないけど、
名作は盛り沢山。 おおお、活字不足は解消されること間違いなし!
なんか、オススメあったら教えて。


明日から、授業始まるって言うのに・・。
今日クラス分けテスト受けた、結果は明日。
引き続きCebuCityに居るよ。学校探すよりまず観光だと、肝心なことは後回しにするのは
仕様ですw いあ、ちゃんといくつかはまわったよ。どこも韓国資本の学校ばかりで、
俺はいつの間にか韓国に来てたのかと勘違いさせる程w まぁまともな授業受けられれば
どこでもイイや。と思ったが!!違う! 今、韓国ウォンがメチャクチャ下落してるじゃんか!!

ブハハ!これは利用しない手はない!支払いが韓国ウォンの学校を探す、つまりエージェント
を通さないで済む学校だ。ちゃんとあったよ、ウン!バッチシ見つかったのは俺の情報収集
能の優れてるとこね。ヌヒヒ 御陰で安く済みそうです。試しに4週間くらい入ってみようかと
思う。4週間後には、英語ができる無敵の俺様に大変身よ!ギャハハ

毎日ネットして日本語読み書きしてたらどーなんだろ?やっぱり完全に英語漬けにした方が
良いのかな・・。でもネットないと死んじゃうし。ちょっと始まってから考えよう。

そんなことよりw やっぱりスーパーマーケットが多いこの街は見応えがあったわけで、
いくつもまわってる内に面白いモノをみかけたから紹介しちゃおう!!
え、松村邦洋? 若い頃のビートたけし? 笑ったこれ、一般的なNescafeのコーヒーね 3in1
左は松村邦洋のシリアス版ねw それはともかく、Nescafeの3in1Coffeeみて!
コーヒー、ミルク、砂糖!これで3つかと思ったら、SugarFreeと書いてある・・。何?3つ目って?

更に更に更に、そんな問題を遙かに凌駕するモノを発見!
吃驚 5in1 一体何が入ってるのか・・せ、せせせせ 7in1!!もう何でも入れちまえ!w
え?5in1!えええ?7in1?!!なんぞこれええ?記載事項を見ると・・
アガリクス茸、Spirulina(藻類)、高麗人参、Ganoderma(霊芝)と所謂漢方薬を
入れちゃった、やり過ぎだろ!w 7in1が1パックP144て書いてあったから今度飲んで
感想を述べたいと思う。

あれれ、あれ?飲み物コーナーで見つけたこいつw
まぁあとは、パクリ商品ですよね。リポビタンDとRedbullを同じデザインに入れてみたBacchus、
意味は酒の神とかブドウ酒ってことだけど、nonalcoholic栄養ドリンクですw これも今度飲む!

他にも、キャラクター系のパクリはたくさんあるんだけど良いのがあればまた載せるねv
そんな感じで、旅から離れてちょっと真面目モードに入ります!いあ、元々真面目だけどね!
まぁトラブルって程の事ぢゃないけど、自分の無知さに驚いたことが1つ!!
フィリピンに飛ぶ為にスカルノ・ハッタ空港へ向かう。更に、チェックインカウンターに行く。
今回はCebuPacificを利用したわけです。

カウンターで聞くと、どうやらフィリピンから諸外国へ出る復路のチケットがないと入国出来ない
とのこと・・えええええ?!そんなことしらなんだ・・マジかよ、AirAsiaで入ったときはーって、
考えてみると、復路のチケットも持ってたんだわ、だからスンナリと・・。ああ、急激にピンチ。
とりあえず、乗らないとOverStay(罰金$20/day)になっちゃうし、チケットなんて後でキャンセル
すればイイやと、Manilaから出る一番安いフライトを予約して、間に合わせる。
上が往路、中が今程予約した復路、下が国内線 あぁめんどこれがCebuPacificの機体、色使いなかなか素敵ぢゃない
なんとか間に合った(´`)ホッ  Web予約に慣れててホント良かったと実感した瞬間でもある。

フライトが0:35という深夜便なので、もう商店も閉まってるし、人も少ないし、何処に行っても
静かで寂しい感じがしたが、写真は取り放題! バッシャバッシャ撮ってやった。
夜遅くまで開いてたCafeでネット。横にマッサージ屋も併設だーれもいなーい、不思議な感じだー。でも静かで良いねぇ
JakartaからManilaは5時間程度、そこからCebuまで国内線を使って1時間。乗り継ぎの
時間があっても10時前に着いた。

セブ・マクタン空港からセブシティまでは、久々のZeepney!TaxiだとまぁP400くらい取られる
だろけど、Zeepney乗り継いでいけばなんとP23でダウンタウンまで行けた、こーゆーの
嬉しいね(*´▽`)アハ  あー、あんま面白くなかったCebuにまた来たぜーw 今回は勉強
メインで前回のお遊び旅行とは違うからちょっと気分が違うね-、早速学校探しからスタート!
俺の中でBest of the Indonesian Food!!
これぞ至高の一品!!もう何度食べたことか!美味すぎるっ
SOTO AYAM、つまり鶏スープ!!
これが至高!インドネシアの何処でも食べられている大衆料理。どこでもあるだけに、
いろいろな所で食べたけど、Denpasarのこのワルン(屋台)がベスト!!料金は5,000Rp。
そうだなー、具は鶏、春雨、バナナの葉に包んで蒸した米Ketupat、揚げ大蒜、ネギと
至ってシンプルだが、味付けが非常に良い。山盛りに具が乗っていて腹一杯になる!!
Denpasarに長く居ただけに、5回以上は食べたー。顔馴染みになった。あーまた食いたい。

それを作るオバチャン!まさにお袋の味ってとこだろうか
オバチャンには英語通じないけど、俺が美味い美味いとひたすら
言ってたから気持ちは通じたろう!Denpasar行く人は事細かに教えちゃうよw
荷物揃ったあああああー!!うっしゃあああああ!!
これで心置きなく移動できるぜー!写真もまた載せ始めるヨー!!

というわけで、先ずはフィリピンに舞い戻って1ヶ月くらい居ようと思う。何故か?!
ちょっと英語勉強しようかなと。第二言語とはいえ英語使う人が比較的多いからねー。
JakartaからManila経由でCebuまで飛ぶつもり。チケットは1,500,000Rpと格安。

わかんない、気分でコロコロかわるからw

とりあえずJakartaへはDenpasarからバスで24hの長旅...
飛行機の半額以下で行けて、飯3食付くしゆっくり行こうというわけで出発。
仲良くなったGatot、御陰でBalineseと同じ価格で乗れた!道中は熱帯雨林がほとんど、あとはたまに海がみえるー

SafariDharmaRaya社?のバスはパフォーマンスが良かったー。飯は同社専用の
食堂を持ってて、3食ともブッフェスタイルで良い感じ。ちなみに料金は450,000Rp。
時期的に高いらしいけど、計算したら電車より安かった。ウン、ナイス!
案外皆は小食みたいだが、俺は山盛り!場違いキニシナイドラゴンと夕焼けー、なんか火を噴いたみたいでGood!

あー、なんか振り出しに戻った気分!元気がでてきたよおおおおおお!!ひょー
荷物送ってもらう目処が立ったので、少し移動。穏やかな海で泳ぎたくて、
DenpasarからPadangbaiのビーチまで、本当はCandidasaまで
行ってやろうかと思ったけど、移動手段の交渉が面倒くさくなって止めた。

泊まった宿がなかなか居心地よくて、荷物が来るギリギリまでここに居座る事にした。
テラスから海が望めて波音を聴きながら眠れるのだ、ロマンチック?!落ち着くよ。
DiveShopもあるし、Kutaより全然よろしいよ、ウン。

朝起きて、朝食頂いて、泳ぎに行って、本読んで、夕暮れ見て、夕食食べて
波音聞きながらビール呑んで日記を書いて寝る。あぁ、なんと生産性の無い生活だ。

でも、良いんだ。今はそんな気分。のほほ~ん
これが、俺の愛用ペンぢゃああ!どこにでもあるね、ウン
毎日、日記やら、メモやら、落書きやら書き殴っていると、インクの消費が激しい。
この旅で既にボールペンインク4本分消費している。さすがにストックがなくなったから、
街で探したら文房具屋で1発で見つかった、スゲー!!世界規格だPILOT社。

アジアの人達は、ホンダ、ヤマハ、スズキ、トヨタ、ばかりしか口にしないけど、
こんな所で地味だがかなり重要なアイテムに、日本を実感したのでした。

え?それだけよw 1本2.000Rpなり!
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。